話題沸騰!買取額交渉

中古車引き受けで成功する為にも大事だと考えられるのが買い取り金額のトークでしょう。引受ショップが初めから限度ぎりぎり以上の買取プライスを提示してくることは滅多になく、にもかかわらず売ってしまうと損をすることになるんです。その為、さらに高プライスで売ってしまう為にも限界を引き出す為の交渉がポイントとなる訳です。

ですがトークにはコツがございまして、殊にイケると噂されているのが他のショップと競合させることです。一つのショップだけに買取プライスアップのネゴシエーションをしても、ショップの方からすれば特段売り値をアップするメリットが無いですからOKしてくれないケースが殆どでしょう。なのですが、よそのお店の買い取りプライスも見せながら商談をすることにより、別なお店に買取されるリスクがあるので売値を競い合って頂けるケースがあるんです。その上、よそのショップに於いても同様にトークをすることで両店舗で競い合ってくれることがあるので、さらなる高い買取額での引き渡しを実現できます。その為、中古車を引受へ出す場合は1つの買取店の売り値ですぐに決めないで、先ずは何社かの店舗から査定をして頂き、それから競わせて値段アップをもくろむのが有効な手段だと感じます。

また、売値を上げてもらいやすくする為のポイントもございまして、まず車の状態をいい感じに保っておくことです。店に競合する価値を実感させられなければ売り値のプラスは難しくなってしまうので、美しく磨いておいたり買った時に近い状態に戻しておいたり等の一工夫が必要でしょう。

商談の時のマナーも大事ですよ。上からな態度で交渉に進むのは印象を損なう理由になりますので。人間的な感じが良くないと店にも疎まれるケースがありますから、お客さんだからといって上から目線にならないように留意しましょう。